072ナイトフィーバー

男だって女の子みたいに気持ちよくなりたい。 そんな一心で探究した主にドライオーガズムに関する オナニー方法を余すことなく紹介していきます。

乳首オナニーで男が絶頂する方法、教えます。

2017年12月10日 15時47分

こちらの記事では乳首を使ったオナニー、いわゆるチクニーのやり方を紹介します。

チクニーは個人的には一番好きなオナニーになります。 
乳首は開発すればするほど本当に気持ちよくなりますし、
一説では男性でも女性のクリトリスでのオーガズムの7割ほどの快感が得られるとも言われています。

それに乳首は大きさこそ違えど、男女共通ですよね。
性器と違って、物理的に同じものが身体にあるわけですから、
極めれば女性と同じような快感が得られると思っています。

ではではさっそくお勧めのチクニーの方法を紹介していきましょう!

まずはリラックスすること!

まずはどのオナニーでも共通して言えるのが、リラックスすることが大事です~ってこと。

普通の射精オナニーでも慌ただしく実務的にしてしまっては気持ちよさ半減ですよね。
特にドライオーガズムやメスイキは精神状態に大きく左右される気がします。
気持ちよくなるためにも時間に余裕をもって、リラックスした状態で臨みましょう。


・・・その前に、そもそもイクってどんな感覚なのかわからない。
絶頂するって言われても・・・という方は先にこちらのページを読んでから、
戻ってきていただいても大丈夫です。

>>>催眠音声で掴む、ドライオーガズムの感覚

お風呂に入って、いつもより早めにお布団へGO

可能であれば湯船に使って体を温めていつもよりも早めにお布団に入るくらいの気持ちで◎
そしてベッドでも心地よいと感じられるように、お布団やベッドも清潔にしておいた方が良いです。

チクニーは特別なおもちゃやローションを使用しないので、
そのままま眠るに就く事ができるのも大きな魅力です。

気持ちよくなっちゃって、ゆっくり眠れて、こんな幸せなことはないです。(笑)

余談ですが・・・

僕は清潔なシーツやお布団の中でオナニーする時と、
散らかった状態でするのでは、
精神的にリラックスしているからか快感の度合いが違うような気もします。 

気持ちが女性的になると綺麗好きになるんでしょうか?
そう考えるとなんとなく女性の方がきれい好きな人が多いのが納得できる気がします。

それになんとなく自分がきれい好きな女の子になってこれから気持ちいいことしちゃう・・・
そんな妄想するのも楽しかったりします(笑)

エッチな気分を盛り上げよう

お風呂に入ってリラックスした後は、
エッチな漫画や画像を見るなどしてエッチな気分を高めましょう。

メスイキやドライの達成には精神的な部分が作用する割合がとても大きいので、
いざオナニーに臨む前に気分をエロエロモードにしておきましょう。

おすすめのおかずは画像や漫画

ポイントしては最初のころは動画は辞めた方が良いかと思います。
理由は動画だと刺激が強すぎて、僕はすぐに射精したくなってしまいます。

ドライを目指す場合は、興奮するけどこれだけで抜けって言われたらちょっと難しいな・・・
くらいのおかずを用意するとちょうと良いかと思います。

なので僕の場合はグラビアみたいなキレイだけとちょいエロい・・・
みたいな画像をスマホやPCにまとめてそのフォルダを眺めたりしていました。

そして眺めながら自分の身体がその女の子の身体になっているような妄想をして、
これから乳首を触ってめちゃくちゃに感じちゃうんだ・・・なんて妄想しながら眺めます。

AVやAVのワンシーンみたいなセックスを連想させる写真だとどうしても抜きたくなるんですよね。
ただし女性が乳首のオナニーだけで絶頂している動画などは、イメトレにもなるので良いと思います。

気分が盛り上がってきたらいよいよ乳首に触ってみよう

ある程度エッチな気分になってきたら、いよいよ乳首を触ってみましょう。
目安としては画像や漫画を眺めながら、あ~もう今すぐチ●コ触りたい!
ってくあいまで興奮してると◎

触りたいけど触れない・・・代わりに乳首だけ触る・・・イメージはこんな感じです。

おすすめの乳首の触り方を紹介

僕の場合は指で優しくつまんでみたり、Tシャツの上からサワサワしてみたりして、
気持ちよければそれをそのまま続けます。

この時もの自分の身体が女性になったようなつもりで、

めっちゃ感じちゃうぅぅう~って気持ちでやりましょう。

ある程度やってくると、快感が逃げてしまって気持いい感覚がなくなるので、
そうなってきたら一端お休み。 また感度が復活するまで待ちましょう。

触り方のバリエーションとしては、
Tシャツの上から爪の先を使って乳首を左右にカリカリ・・・
親指と人差し指で優しくつまんで、じんわりと左右にひねってみたり


それを繰り返してなにも感じなくなってきたらその日は終了。
そのまま寝ちゃいましょう。 
はじめのうちは何も感じないかもしれませんが、
続けていけばある日とても気持ちよくなるので気長に尾根愛します。

触ってもまったく気持ちよくない場合は!?

僕も初めのころは全く気持ちよくなかったのでこの気持ちもわかります。
ドライオーガズムを目指すのであれば、本来は乳首の性感と射精したい気持ちを切り離す必要があります。

今でこそ乳首だけでイケるようになりましたが、
最初はまったく気持ちよくなかったですね~

そんな時は裏ワザつかっちゃいましょう

裏ワザ!シコシコしながら乳首触ろう

どうしても乳首だけで感じない場合は少しだけシコシコしちゃいましょう。

性感開発の基本は既に性感が発達しているところを刺激しながら、
新しく開発したい場所を刺激してあける。


というものです。
これを行えば女性は足をサワサワされたり、背中をツツーって舐められたりするだけで
軽くイクこともあります。

そう考えると正攻法だから裏ワザでもなんでもないのですが、
ドライオーガズムを目指すのであれば、最初のころは射精したい感覚と切り離しておいた方が賢明です。

パブロフの犬みたいに、乳首を触る→射精したいという構図が頭の中で関連づいてまうと、
次はこの射精欲と乳首の性感を切り離すのさらに大変になります。

なんだかんだ言っても楽しんだもん勝ち

・・・ここまでまぁ偉そうに語ってきましたが、
結局のところ楽しんだもの勝ちです。

○○しなくてはならない!
と意気込んで科学実験のように熱心に挑戦する人もいますが、
それよりなにより大事なのはリラックスしていることです。

特にチクニーは事前準備もほとんどいらないので、
寝る前に少しだけ触ってみて飽きたらそのまま寝よう~くらいの気軽な感じの方が良いです。

気軽に出来ていつでも辞めれて、でもやればやるほど開発出来るのでチクニーは大好きです。

ドライオーガズムやメスイキを目指さない人でも、
普通のセックスの時もパートナーに舐めてもらうなど楽しむことも出来るので、
まだチクニーやってない人はこの機会にぜひやってみてくださいね。




 
logo_banner4


アダルトグッズのNLS

アダルトグッズのNLS


同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com