072ナイトフィーバー

男だって女の子みたいに気持ちよくなりたい。 そんな一心で探究した主にドライオーガズムに関する オナニー方法を余すことなく紹介していきます。

男性でも乳首を開発しないともったいない理由3つ!!

2017年12月10日 15時44分

こちらのサイトではメスイキを目指す方向けの情報を載せていますが、
個人的に乳首開発はメスイキを目指す上でめちゃくちゃおススメです。

男の人でも乳首開発をおすすめする理由を書いていきたいと思いますので、
メスイキするための乳首開発方法を読む前にぜひ一度読んでみてくださいね。
 

乳首開発をお勧めする理由

乳首開発はとってもお勧めなので、
まずはその理由とこちらで紹介したいと思います。
もちろん人によって個人差はあると思いますが、
開発しなければ感じないけど、開発すればかなりの快感が得られます。
都会の一等地に土地だけ持ってて眠らせておくなんてもったいない!
ってことで僕が乳首開発をお勧めする理由はこちらになります。
 

乳首開発をお勧めする理由その①

準備が不要

ますば何と言ってもこれです。
お尻でのオナニー、通称アナニーだと事前にお尻を洗浄したりお風呂に入ったり、ローションの準備かど面倒。
慣れれば大丈夫らしいけどら疲れて家に帰ってきてそこから、、、なんて面倒くさくて僕は出来ません。

その点乳首でのオナニーなら、面倒な準備はほとんど必要ありません。
必要なのは自分の指くらい。
まぁ乳首専用の大人のおもちゃもあるのでそのあたりを使いたい人は、
ローションなど少し準備はかかるかもしれませんが。。

それでも開発するのも、オナニーするのも
圧倒的に楽なのが乳首の性感開発です。

乳首開発お勧めする理由その②

いつでもどこでも開発できる

乳首をいじるのに特別な準備はほとんど必要ないと書きましたが、
それ故に乳首開発はどこでだって出来ちゃいます。

例えば出張先のホテルや、トイレの個室、人目につかなければ車の中でだって可能です。
Tシャツの上から触るのも気持ちいいので、
夏用のサラサラしたTシャツの上から触るだけでもとっても気持ちいいですよ。

乳首を最短で開発するには、とにかく乳首をいじる頻度を上げることが重要。
だから僕は恥ずかしながら僕は車で信号待ちの時などこっそり触ったりしてました。笑

乳首開発をお勧めする理由その③

ドライもいけるし、射精にも繋げられる

こちらのサイトではドライオーガズムメインで記事を書いていますが、
きちんと開発してあげれば同じ乳首でもドライに繋げたり、
あるいは乳首だけで射精にも繋げたりすることもできます。

ドライオーガズムを目指す上では射精する感覚と乳首の快感は切り離した方がいいので、
ドライを目指す方は乳首を触っても射精したくなる気持ちが出てこないように、
注意して開発する必要があります。
 

補足 乳首だけで物足りないことはないの??

少し長くなりましたが乳首を開発しないと損だよってことが伝わりましたてましょうか?

ここまで読んできていただいた方の中では、
乳首の開発も興味あるけど、せっかくなら前立線でいけるからだになりたい!という人も多いかと思います。

とゆーか乳首で感じてもそこまで気持ちいいの?って感じですよね。

安心してください。
個人差はあると思いますがめちゃくちゃ気持ちいいです。

その日の体調や精神的な面も影響してくるので、
快感の大きさは日によって違いますが一番気持ちい時は自分で乳首を触りながら、
「ああああぁぁぁぁぁ~~~!!
 イッっちゃううううぅぅぅぅ~~~~!!!!」


ってくらいまでなら感じることはできます。(笑) 

知人の女性で乳首だけでイク女の子がいましたが、
彼女に聞くと乳首でのオーガズムはクリトリスでのオーガズムに近くて、
それよりも少し快感の強さは落ちるくらいと言っていました。

検証のしようがありませんが、
快感のレベルでいうとクリイキの7割程度までなら可能なんじゃないか?
と僕は考えています。

補足 乳首でのドライと前立腺でのオーガズムは一緒?

先ほど僕は乳首だけでもドライに達することが出来るといいました。
もちろん前立腺でイクこともできるようになりました。

どちらもドライでのオーガズムですが、
両者はまったく同じってわけでもありません。

お尻で感じるオーガズムと乳首で感じるオーガズムは似て非なるものだと捉えています。

感覚的な話で申し訳ないですが、
乳首でのオーガズムは幸せ〜って感じが強くそのままぐっすり眠れる感じですね。

反対に前立腺を責められまくってイクのは、強制的にいかされる感じとゆーか。。
どちらも気持ちいいんですが、乳首の方がじんわりと気持ちいい、幸福感があるって感じですかね。
 

まとめ

以上だらだらと長くなりましたが、いかがでしたか?
今回は乳首オナニー大好きな僕が、ドライオーガズムを目指す皆様にとって
乳首を開発しないなんてもったいない!!!ってことを力説する記事になってしまいました。

乳首開発は準備もほとんど不要でいつでもどこでもできるので、
もしもまだ乳首なんにも開発してないよ、って人がいれば
試しに続けてやってみてください。

僕は時間的にはこんな感じでした↓↓↓
  • 1か月くらいでなんとなく気持ちい
  • 2か月くらいで気持ちい感覚がわかってくる
  • 3か月~半年あたりでもう乳首いじらないと無理!笑


それではいよよ次の記事で具体的な開発方法を書いていこうと思います。


このサイトの管理人です。
普段は会社員として生活している30代。
無類の女好きでセックス大好きでしたが、
独身をこじらせえてドライオーガズムの扉を開きました。

もっとドライが身近になる世の中が来ればいいなぁ。
・・・なんて割と本気で思っています。


このサイトの管理人です。
普段は会社員として生活している30代。
無類の女好きでセックス大好きでしたが、
独身をこじらせえてドライオーガズムの扉を開きました。

もっとドライが身近になる世の中が来ればいいなぁ。
・・・なんて割と本気で思っています。