072ナイトフィーバー

男だって女の子みたいに気持ちよくなりたい。 そんな一心で探究した主にドライオーガズムに関する オナニー方法を余すことなく紹介していきます。

ドライオーガズム初心者向けのアナルオナニー(アナニー)やり方まとめ

2018年05月08日 21時11分

ここではドライオーガズム、メスイキを体感してみたくてアナルオナニー(アナニー)をしてみようという方のために、初心者の方でもやりやすいようにアナニーのやり方をまとめてみました。

これからアナニーを始めてみよう!という方は是非ご覧ください。

またお尻にモノを入れたりするのはちょっと・・・という方や、そもそもアナルは排泄するための器官なのでそんな使い方はちょっと・・・という方はここで止めて頂いた方がいいかと思います。

ドライオーガズムは体感してみたいけどアナニーはしたくない!という方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

それではさっそくアナルオナニー(アナニー)のやり方を見ていきましょう。

プライバシーの確保できる環境を準備

まずは誰にも見られないで済むようプライバシーを確保できる環境を用意しましょう。

一人暮らしなら特に問題ないですが、家族やパートナーにアナニーをしているところを見られたらいろんな意味で人生終わりそうです。(笑)

また一人暮らしの方でもまわりの騒音がうるさい場合は、窓を閉めるなどして集中できる環境を整えましょう。

他にも途中で携帯がかかってきたりすると一気に現実に引き戻されてしまいますからね。
とにかく全力でリラックスできて集中できる環境を揃えましょう。
 

必要な道具を準備

つづいて必要な道具を揃えておきましょう。

初心者の方が最初に揃えるべきグッズは下記になります。
詳しくはこちらの、必要最低限そろえておくべきグッズの記事にまとめています。

・直腸洗浄用の浣腸(シリンジ)

・指サック、または手袋

・前立腺責めに特化したグッズ

・アナルプレイ用のローション



それではそれぞれ見ていきましょう。

・直腸洗浄用のシリンジ

文字通り直腸内をキレイにするのに使用します。
直腸の中というのは基本的に空っぽで、便が下りて来て直腸の中に到達すると便意を感じるように出来ています。
便意が無い状態であれば基本的に直腸の中は綺麗なはずです。

しかし少量の便が残っていたりすることもあり、途中で指やおもちゃについてしまうと気分も萎えるので、安心感を得るためにも浣腸で綺麗にしておいた方が良いと思います。

浣腸というと便秘の時に利用するようないちぢく浣腸?みたいなのを想像するかもしれませんが、僕はお腹が痛くなりすぎるのでお勧めしていません。

そこでオススメなのはひと肌程度のぬるま湯でのお湯浣腸です。

お湯を挿入するには専用のシリンジを使うのがおすすめ。

これならお腹も痛くならないしお金もかからないのでお勧めです。

・指サック、またはニトリル手袋

これからアナルに指を入れたりほぐしたりしていくので衛生面からも用意した方がいいと思います。
個人的にはアレルギーの方でも安心なニトリル手袋がおすすめ。

ラテックスや普通のゴム手袋だと長期間使っているとアレルギー反応が出る人もいるみたいですし、指サックだと他人に見つかった時に何に使うの!?ってなりますが、手袋だと「掃除用に」とかいろいろと言い訳できそうです。(笑)

・前立腺責めに特化したグッズ

アナルプラグではじめたりアナルパールのようなアナルプレイ用のおもちゃを使う人もいるみたいですが・・・最短でドライオーガズムを目指すなら前立腺を刺激するのに特化したアネロスAneros やエネマグラ、NEXUS REVO SLIM(レボ・スリム)使うのがいいと思います。

初心者におすすめのグッズはこちらのページにもまとめて載せているので時間がある方は参考にしてみてください。

・アナルプレイ用のローション

アナニーの時にローションは必須です。

女性の膣内のように自然に濡れるわけではないので、必ず使いましょう。

ローションもいろいろありますが、グリセリン配合のものだと使いすぎるとお腹が緩くなるので避けた方が良いでしょう。

アナルプレイの知名度も上がってきており、アナルプレイに特化したローションもたくさん販売されているのでその中から選ぶといいと思います。

 

・いよいよ準備~実践

プライバシーの確保できる環境と、必要な道具が揃ったら準備に入ります。
おおまかな流れとしては次の流れでいいと思います。

・シリンジで直腸内を洗浄(お湯浣腸)

・その後シャワーを浴びてリラックス

・ローションをつかってアナルの緊張をほぐす

・エネマグラ、アネロスを使う

・楽しむ

・満足したら(力尽きたら)終了。

・軽くシャワーで流してそのまま就寝



それえでは順番に見ていきましょう。

直腸内の洗浄(お湯浣腸)

エネマグラやアネロスを使ったアナニーであれば、50~80mlほどのお湯をシリンジなどを使って挿入して、トイレでいきんで勢いよく排泄します。

これを5回くらい繰り返せば透明っぽい水しか出てこなくなるのでそうなったら直腸内は綺麗になったということでOKです。

コツはあまり完璧を求めすぎないことです。

正直便意が全くなければ、エネマグラやアネロスみたいな前立腺のみを刺激するサイズのものを挿入してもうんちがつくことはほとんどありません。


余談にはなりますがドライ専門の風俗店でも、ディルドのような大き目のものを挿入するプレイでなければ洗浄も特にせずにシャワーだけで良いよと言われたりもします。

ただ直腸内が空っぽの方がエネマグラやアネロスの動きを妨げずに、アナルの感度も上がるでそう考えるとやはりお湯浣腸による洗浄は行ったほうがいいでしょう。

・お湯浣腸による洗浄が終わってからシャワーでリラックス

ある程度直腸内がキレイになったらシャワーやお風呂に入ってリラックスしましょう。

実はこのお湯浣腸→シャワーという順番にも理由があります。

洗浄時のお湯が残っている場合があって、その場合10分~15分後に直腸内のうんちと混ざったお湯が出てくることがあります。そうなるとやはりにおいや見た目で萎えてしまうので、お湯浣腸の後時間を空けるためにもお湯浣腸→シャワーを浴びてリラックスするという順番がおすすめです。

・指を使ってアナルの緊張をほぐす

女性のまんこにいきなり挿入したら痛いように、アナルもいきなり挿入すると痛いし最悪裂けて血が出る場合もあります。
ローションをたっぷり塗った指で少しずつほぐしてあげましょう。

最初は小指をゆっくり挿入して、柔らかくなってきたなと思ったら中指を挿入してみましょう。
この時すでに気分は自分は女の子になっていてオナニーしている気分でやると盛り上がります。 おちんちんを触るときも、クリトリスだと思って触ってあげるとより興奮しちゃいます。

ただし僕は身体がものすごーく硬くて指でのアナルオナニーは正直疲れてしまって長時間できません。
そんな時は指くらいの細いディルドがあるんですが、それをつかってほぐすようにしています。

アネロスなどグッズを挿入→なじませる

ある程度アナルが柔らかくなってきたらいよいよエネマグラやアネロスを挿入しましょう。
この時も女性とのSEXと同じで挿入してすぐにガツガツ動かすよりも、馴染ませてから動かした方が感度もあがります。
アネロスの場合はPC筋を使って自分で動かす必要がありますが、この時も挿入して15分くらいたって馴染んできてからの方がいいでしょう。
その間はイメージを膨らませるような画像や漫画を見てエロい気分を高めたりするといいとおみます。

動かす

15分~20分くらい経ってくると、アナルの中とアネロスが一体化してきたような、挿入感がなくなってきたような感じになってきます。
ここまでいったらあとは気分に合わせて動かすだけです。

具体的な動かし方ですが、アネロスはPC筋という筋肉を使って動かします。

PC筋とはおしっこを止めるときに使う筋肉です。
PC筋の間隔が分かりにくければ、勃起したおちんちんをピクンと動かす感覚、あのときにもPC筋を使うのであの感覚です。
詳しいPC筋の動かし方の練習の記事はこちらでも紹介していますのでよければ覗いていってくださいね。


動かし方は深呼吸に合わせてPC筋を動かしましょう。
ポイントは細くなが~く息をすること。
ゆっくり吸って、吐いてを繰り返します。
吸うときにPC筋を緩めて、息を吐くときにPC筋を締め上げるます。

吐くときに口をタコみたいにすぼめて履くとPC筋に力が伝わりやすいです。

アネロスを挿入している場合は、この動きに合わせてアネロスが前後に動いてくると思うので、それを目安にしてもいいと思います。

息を吐いて脱力した時にアネロスが出ていきそうになって、PC筋を締めながら息を吐いた時にアネロスがグググッと中に入ってくるイメージです。

呼吸とPC筋とアネロスの動きの全てをマニュアル通りに動かそうとすると逆に気が散ってしまうので、呼吸とPC筋を動かすことに意識を向けるのがやりやすいかもしれません。

上手くできるようになるとPC筋の動きに合わせてアネロスが勝手に動いてくれます。

慣れてくるとアネロスを中に引きこむ動きも制御できるようになってくるので、6割くらいでしばらく留めて快感を貯めて、次に8割・・・たまに9割・・・・6割くらいに戻して一気に10割まで引き上げて絶頂感を楽しむ・・・とか自在に楽しめるようになってきます。
 

あとは思い通りにオーガズムの波を楽しむ


ここまでくると後は体力の続く限り楽しみましょう。

慣れてくるとエンドレスな快感の海に溺れることが出来ます。
いきなり最初からはできないかもしれませんが、気長に楽しみながら続けてみてください。

 

初心者の方にアドバイス

最初のうちはなかなかアネロスを挿入したものの動かせなかったり、気持ちよくなかったりすると思います。
そんな時はアネロスの動きはいったん忘れて’(挿入はしたまま)、乳首をいじってみたり、クリトリスと思い込んで自分のおちんちんを触ったりして楽しめばいいと思います。

僕も初めてアネロスを挿入したときは本当に何も感じなかったのを覚えていますが、そうやって他の性感と一緒にいじって楽しんでいるうちにだんだんと感度が上がってきました。

初心者の方でアナニーしてみたけど全然気持ちよくないって人も多いみたいなので、初心者の方でも気持ちよくなるコツみたいな形で記事にまとめてみたので、よろしければこちらの記事も参考にしてみてください。

それでは長くなってしまいましたが、最後までありがとうございました。


このサイトの管理人です。
普段は会社員として生活している30代。
無類の女好きでセックス大好きでしたが、
独身をこじらせえてドライオーガズムの扉を開きました。

もっとドライが身近になる世の中が来ればいいなぁ。
・・・なんて割と本気で思っています。


このサイトの管理人です。
普段は会社員として生活している30代。
無類の女好きでセックス大好きでしたが、
独身をこじらせえてドライオーガズムの扉を開きました。

もっとドライが身近になる世の中が来ればいいなぁ。
・・・なんて割と本気で思っています。